スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎ガレキ

梔兒與肉形石1
高さ6.5センチの小さい兎ちゃんでウサ・x・
(ベースのセットは故宮博物館からのミニチュア)

usagi-parts.jpg
全13パーツ

usagi-inst-0422s.jpg
こちらは説明書になります
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

キツネガレキのパッケージ


2011冬WFに出展する商品が完成しました!

シール一式を使って、箱を飾りました。
それは量産という、スーパー☆蟹工船☆タイム
12個しかないですが、わりと面倒くさい作業です^^;
と、まあ一丁上がりです
box-3.jpg
外観はこの通り
サイズは17.5x12.5x8.5cmです。

開けてみたら
box-2.jpg
一番上には説明書とサンプル写真の入ったパックがあります。

そのパックを取り出して、中身を見ましょう
box-4.jpg
説明書はこちらをご参照ください→キツネガレキの説明書

で、肝心なパーツはご覧の通り
box-5.jpg
梱包材で保護。

それから大きいパーツと小さいパーツを分けて包装しました
box-6.jpg
なお、破損対策として、小さいパーツの袋にカートン紙を入れました。

これでパッチリです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

キツネガレキの説明書


説明書(表)です
パーツ表と塗装参考はカラー印刷になってます。

裏側
2-3small.jpg
組立説明になってて、モノクロ印刷です

で、マスコットキャラ(ちびキツネ)
caution.jpg
つぶらなお目めがカワユス~

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

キツネガレキの箱絵とその他


線画を彩色しました。

これはガレキの箱絵や説明書などに使うもので、
実際箱絵にしてみたら:
cover1216-test-2.jpg
(上面)

side1216-test-2.jpg
(側面)

こんな感じになります^^

なお、パーツなんですが
parts-4.jpg
これはこれでいろいろ遊べます
結合できるし
parts-3.jpg
分離だってできます
parts-2.jpg
オープンゲ○トォ!

とまあ、今回はこんな感じです0.<
次回は説明書の製作を紹介したいと思います^^

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

キツネガレキの量産

parts x 16
ぱっと見て、餃子の皮に見えますが、
これは紛れも無く、キツネガレキのキットですw

ふむ、キットの方がもう大丈夫だそうで、
箱絵に力を入れようと思います。
まずは線画から
line-1.jpg
翻したスカートとフリルがチャームポイントです^^

続いて、友達が撮ってくれた写真を紹介いたします。

照明を奥にした、逆光バージョンです。
backlight.jpg

IPHONEの撮影アプリによる四分割写真
fourcut.jpg
実に面白いです^ω^

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。